忍者ブログ

萌える言葉はなんなんだ

ちょっといい加減ですがいい出会いです

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


隠語と俗語

また

ここで

ちょっと整理しておこう

隠語と俗語

これが結構よくわからん。


公式な場面、文語、公文書、学術文書などの改まった場面では用いられないが、くだけた場面のみに使うことを許される言葉の総称であり、品のない言葉遣いとされる。
また、対応する改まった言葉がある場合とない場合がある。
使い分けに関しては、まさに「状況に応じて」としか言えない部分もあるが、誤って使うと「学がない」や「品性に欠ける」などのそしりを受ける以外に「信用が置けない」や「不誠実である」とされることがある反面、使わないことで「かたくな」や「親しみにくい」、「考え方が柔軟ではない」や「応用力・適応力がない」まで評価されてしまうことがある。
隠語と重なる場合も多くあるが、隠語は限られたコミュニティでしか通じない言葉に限るのに対し、俗語はより広い概念であり誰でも知っている言葉も多く含まれる。例えば日本語のくそや英語のファック(fuck)などは、母語話者なら必ず知っている語であるが、公式な場面で用いられることはまずない。



ようするに

英語でいうところの

ポライトな言葉ではない

といったところであるのか???


なんとなく

わかったような感じだ
PR

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
<<動画で見る燃え  | HOME |  隠語としての萌え>>
Copyright ©  -- 萌える言葉はなんなんだ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ